お出かけ

【 お出かけ 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

BLUE SKY HEAVEN 2013

お出かけ

旦那さまにくっついて、タンデムでハーレーダビッドソンの祭典、BLUE SKY HEAVEN 2013 に行ってきました。

場所は富士山の麓、静岡県駿東郡小山町中日向にある「富士スピードウェイ」

スタート時の同行車両(ハーレーダビッドソン)は36台くらいでしょうか。
うち、タンデムが6台。
軽い渋滞もあり、途中休憩も含め片道4間くらいかかったかな。


偏頭痛の発作が怖いので、暑さを最大限に警戒して瞬間冷却剤まで持参していたのですが、出発時は薄曇りで、大黒SA辺りまでは少し肌寒いくらいでウインドブレーカーを着用。
会場に近づくほどに晴れ間が広がり始め、正午ごろにはあ゛つ゛い゛
会場の富士スピードウェイではほとんどないに等しい日陰を選んで移動し、風に吹かれて涼を取りながら旦那さまと一緒に昼食を済ませました。

会場は、右を見ても左を見てもどこを見てもハーレーだらけ、人だらけw
オーナーさんが愛情込めてカスタムしているものが多いので、同じ年式、同じ型式でもそれぞれが違った形で、まったく同じというものはほぼ皆無です。

おまけに、ハーレーといえばあの特徴的な重低音が魅力とあり、みなさんマフラーにはこだわりが。
マフラーの交換をしているものが圧倒的に多い(たぶん)ので、ブロロロロ〜とエンジンをかけてふかすと「グオ〜ン!!!パッパラパッパラパラッパパラパラパッパ・・・」の半端ない音量があちこちで。



えぇぇぇぇぇい、やかましい!



いや、うちもマフラーを替えているので人様のことは言えないんですけどね(^^ゞ

でも、概ねオーナーさんが共通して言われることは、
「自分のマフラーの音は良い音だと思っても、同じエンジンのバイクに同じマフラーをつけて同じ音がしたとしても、他人の音は騒音でしかない!」o(* ̄^ ̄*)oキッパリ!!


目いっぱい勝手な言い分やねw


ハーレージャパンの正規店や、飲食の出店を冷やかしながら、ゆっくり見物&食後の腹ごなしの散歩がてらぶらぶらしていたら、再会を約束していた兵庫のハレ友(ハーレー友達)さんとばったり遭遇。

再会を喜び合い、ハレ友さんのお仲間が集まっているスペースに出かけ、これまた初めましてや再会のあいさつを交わしまくり、ハーレー乗り独特の挨拶を交わしまくって、 暑い 熱い抱擁も交わし、旦那さまは帰省の時にお世話になった大阪の中国料理店のマスターから頬にキスされ、私はマスターの関東の第二婦人になっとった(爆)


|x・)第一とちゃうねんな・・・(ぁ!



共通の趣味を通じて、遠方の方とも仲良くなれる、本当にハーレーって素敵です。



帰路、10数台で千鳥走行中を、前からパチリ
IMG_1952s.jpg


ハーレー軍団が走れば騒音といえば騒音ですが、それ故にめだつので、沿道の子供やおばちゃんたちが手を振ってくれます^^

踏切で列車の通過待ちをしていると、通過する列車の窓から手を振ってもらったこともw


昨日は、追い越し車線を走行中のバスの窓から、お客さんが手を振ってくれました^^

こんな小さな交流も、ツーリングの楽しみの一つですね。


1泊2日、往復420kmのツーリング、多少お尻が痛かったけど楽しかった〜♪
スポンサーサイト

▲PageTop

北海道・・・・・その弐

お出かけ

北海道滞在中は何故か毎年忙しく、昼間からホテルで温泉に浸かってのんびり・・・する間もなく^^;

今年も親戚宅や旦那様のお友達宅を訪問。
今年92歳になった義母も、80歳を超える義叔父夫婦も旦那様のお友達もみんなお変わりなくお元気で一安心。

6月10日、拷問の「上げ膳据え膳」も終わり(笑)、旅館をチェックアウト。

この景色ともお別れです
IMG_1624s.jpg


初日に料理を1品出し忘れたり、鍋物の固形燃料のサイズを間違えたのか、燃え尽きても具のアサリが開かなかったり、追加された固形燃料が大きすぎて煮詰まっちゃったり、自宅から持って行ったタオルを間違えて旅館の使用済みのタオルと一緒に回収されてしまったり・・・

小さなミスはいくつかありましたが、それでも、どの持ち場のスタッフの対応も、今まで泊まった定山渓温泉の宿の中では一番だったと感じています^^


チェックアウトは10:00、寝台特急の発車時刻は17:12分なので時間はたっぷり。
レンタカーを返してしまってはどこにも行けなくなるので、その前に旦那様が思いついたように連れて行ってくれた所が、小樽市の「朝里ダム」

ダム湖の「オタルナイ湖」 水面に風景が溶け込んだように映って綺麗でした
IMG_1634s.jpg

朝里ダム記念館
IMG_1631s.jpg

記念館の入り口には・・・北海道ですねw
IMG_1633s.jpg

ループ橋
IMG_1637s.jpg

朝里ダムを後にして、札幌駅へ移動。
札幌駅の近くで昼食。
何を食べようかと相談するも、連日の拷問に近い量の会席料理で二人ともテンションが上がらず^^;
7日の昼食は羽田空港でお蕎麦。
8日の昼食は、追風丸(ハヤテマル)でラーメンと餃子
9日の昼食は、狸小路の一蘭でこれまたラーメン^^;
さすがに麺類はもういい・・・とw

駅の近くとなると、飲食店は有れども駐車スペースが無いことが多く、結局ロイヤルホストで二人ともカレーを(笑)

昼食後、時間があったので、札幌市中央区界川(さかいがわ)の「旭山記念公園」へ。
※旭山動物園とは何の関係も無いそうです

高台にあり、眺めは最高です・・・建物だらけですがw
それだけに、夜景だと綺麗だったと思います。
IMG_1639s.jpg

旭山記念公園を後にして、札幌駅へ。
レンタカーを返し、夕食用にお弁当とおにぎりを、上野着が、9:38なので朝食用にパンをデパ地下で買って、いよいよ初めての寝台特急です♪

▲PageTop

キニナル

お出かけ

お出かけした帰り道、九十九里浜の一宮パーキングにて、しばし強風で時化た海を眺めながら一休み。

帰り際、トイレに行った旦那様を待つ間飲料の自動販売機を眺めていたのですが・・・



110円の缶コーヒーや炭酸飲料に交じって、素知らぬ顔で紛れ込んでいます。


DVC00217s.jpg

1本300円


350mlの缶飲料の容器に白い紙を巻きつけているだけで、何の説明もなし^^;

日本酒・・・ではなさそうだけど。
缶ビール・・・にしては高すぎ?
|x・)つーか、普通の飲料の自動販売機にお酒類を入れるのはNGでは?

缶おでん?
缶ラーメン? 

300円を入れてボタンを押すといったい何が出てくるのか・・・キニナルw

▲PageTop

意外な使い道

お出かけ

28日、旦那様のツーリングのおともをしてきました♪

いきなり本題からずれますが・・・
従者として同伴することを「お供」と言いますが、この文字がねぇ・・・

どうしたって「おそなえ」に見えてしょうがない(^^ゞ
なので、「おとも」の時はいつもひらがなで書いています。

閑話休題、今回のメンバーはハーレー8台。
私には初めてお目にかかる方が多く、なかなか刺激的なツーリングでしたw

何がすごいって、あーた!
まさか走行中にあんなアクシデントが起きるとは思わなんだ。

そのバイクの後ろを走行していた旦那様曰く「一瞬、ペットボトルホルダーからペットボトルが落下したのかと思った」だそうな。


落下物は後部右側のウインカー


落ちるものなのか?!

そりゃ、パーツを組み立て、くっつけ、くくりつけ(ぇ・・・そういう作業の後にはあり得るアクシデントだとは思うけど・・・

|x・)そう言えば、旦那様も走行中にマフラー(消音器)を落としかけたことがあったな^^;

落下地点と思しき辺りまで戻り探していましたが、結局見つからず。
件のライダーさんは右折時は手信号で方向指示を出し、ツーリング続行されましたw


で、お土産・・・ってわけではないのですが、別の参加者の方から頂きました。
何と、ハンドメイドでございますよ!
それを手にした時は、その心地よい重さに思わず笑いが出ましたw



シルバーに輝く純銀製・・・ならぬ、鉄筋製のツボ押し」ですo(^▽^)oキャハハハ

DVC00169.jpg

ツボにあたる部分は、ちゃんと丸くなっているし、良くできています^^

手先が器用な方で、この方のハーレーはご自身でカスタマイズしまくり。
以前拝見した時は小さな一輪挿しに活けられた赤いバラの造花がありました・・・バイクにw
昨日拝見した時は、バラの花こそなかったけど、何と!

バイクの風よけにワイパーが付いていましたw

ちゃんと、左右に動く優れものです♪

青色回転灯が付いているし、電飾が走るし、デコトラならぬ「デコハーレー」♪
画像をアップできないのが残念なくらい、オーナーさんの趣味とアイデアと愛がたっぷり注ぎこまれたカスタムハーレーです♪

しかし・・・鉄筋でツボ押し・・・良く思い付いたねぇw

頂いたツボ押し
ツボ押し器具だけに、もろに私のツボにはまった一品です(笑)

▲PageTop

紅葉

お出かけ

12日に旦那様と一緒に茨城県の筑波山へ紅葉狩りに行ってきました♪
1週間前に行こうかと言っていたのですが、「紅葉情報」によると、見ごろは11月中旬。

一週間延ばしたのですが、今年はなかなか気温が下がらずだったからなのか、全体的な感じではまだまだ・・・5~6割と言ったところでしょうか。

麓に近いところの紅葉
IMG_1232s.jpg



それでも、山の上は平地より2℃ほど気温が低く、肌寒いくらい。


有料パーキングに車を止めて、昼食を済ませたら待望のロープウェイ♪

「待望の」・・・ロープウェイに乗りたいと言い始めてから乗り損ねること3度☆

1度目は2年前に行った箱根。
旦那様のお友達夫婦と一緒だったので、途中予定変更させちゃいけないと思って「乗りたい」とは言いだせず(^^ゞ

2度目は有馬温泉。
点検中で乗れず^^;

3度目は札幌。
2度あることは3度あるか、3度目の正直か・・・と思っていたら
シーズンオフで駅が工事中だったかな?で、これまた乗れず。
2度あることは・・・でした^^;

今回4度目で念願が叶いやっと乗ることができました♪

高い所大好き♪
|x・)ヤッパリ!

ロープウェイで山頂に向かうと、赤と黄色と緑のコントラストがくっきりしてきます。(ロープウェイ車中から)

IMG_1242s.jpg


って、画像に赤がない^^;
白っぽい点々は、落ち葉が風で舞い上がっている所です。

こっちの方が赤がある?
IMG_1238s.jpg


オマケ
ロープウェイの吊り革?、電車のつり革とは違い、輪っかじゃなくて玉w
つかみどころがあるよな、ないよな^^;
おまけに上にありすぎて、身長167cmの私でも掴むと腕と肩がだるくなりました☆
IMG_1235.jpg



つつじヶ丘駅でロープウェイを下りて・・・何か酸素が少ないような気がする^^;

お天気が良く霞んでいなければ、富士山や東京タワーも見えるみたいですが、靄っていて何も見えず^^;
紅葉もピンボケみたいに霞んでましたが、でも、それはそれできれいでした♪

IMG_1237s.jpg

|x・)棺桶に片足突っ込んだ時見る風景はこんな感じ?
・・というような、「幻想的な美しさ」とでも言いましょうかw(コラコラ!



ここから舗装されたコンクリートの道を女体山山頂の神社を目指して上るのですが・・・
見た目は大した傾斜じゃないんですが、歩くと10歩くらいで足がダルくなる^^;

えっちらおっちら上って行くと小さいながらも平地が見えた。
終点?と思ったら、神社にたどり着くには更に道が。
マジッすか!?てな岩を積み上げた階段(の様な物)が^^;


結構わんこ連れの方も多く、犬種は最小はチワワから、最大は黒ラブさんw
大人しくフレンドリーで可愛い黒ラブさん
IMG_1239s.jpg


帰りは、石段をへっぴり腰で降り、来た道を戻るのですが・・・
膝どころか太腿が笑ってました(爆)

山頂の神社ですが、ちゃんと社務所があり宮司さんがいます。
ってことはあの宮司さん、毎日あの道を通って、あの石段を上って通うのか・・・
スゴイ!


帰り道・・・
普段の私は、坂道も階段も自分からは上ろうとしないので、「まさか山頂まで登るとは思わなんだ。」と旦那様が驚いていたが・・・

なに、往復のロープウェイの料金を考えたら登らにゃ損!と思っただけよ♪

ドケチ万歳!☆

▲PageTop

Menu

ワンコウォッチ

最新記事

プロフィール

ginger

Author:ginger
FC2ブログへようこそ!

かうんた~☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。