帰省

【 帰省 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

二度目の帰省

帰省

え?何度も帰省してるじゃないか!?って?
今回は、4年前の9月15日以来、2度目のドライブ規制・・・ちゃう! ドライブ帰省です。

4年前は、まるで夜逃げのように真夜中に出発したのですが、今回はお昼すぎに出発です。


9月7日。
まず、家を出て、ディーラーに寄って車の点検。

それが済んだら、何と!生まれて初めての静岡に♪



いつもの帰省では(多分)上空を素通りするだけですが、今回は陸路なので静岡在住のネットモさんの所に寄り道w
それに合わせてネットモさんとメールで打ち合わせをしていたのですが・・・


さすが私のネットモさんだけあって、見事な天然っぷりを披露してくれましたわ~♪

|x・)Мちゃん、ネタをありがとうw(爆)



東京のディーラーを出て静岡に着くのは20時頃なので、夕食を一緒にいかがですか?とお誘いした所、Мさんから快諾をいただき、2日前から待ち合わせ場所の相談をメールでしていたのですが・・・




高速道路を使って移動するので、I C 近くのホテルを紹介してくれるのですが、満室☆

更に別の所を探してくれて、

9/7はジンちゃんの誕生日(^◇^ ;)って事で先ほど紹介したホテルに誕生日特典のプランがあるみたいですね(^^)/ 」 と紹介してくれます♪


でも、空室検索をかけてみたら、またもや満室☆


その旨、メールで伝えた所


「満室なの?楽天トラベルで検索すると空きがある事になっているけど…(;-_-;)

ウーム14日だと禁煙7室、喫煙5室が空きになっているよ?



Мさんったら・・・7日から14日まで、レストランで一週間も食い続ける気なのか?(爆)



14日って???^^;

私の誕生日は9月7日だし、宿泊する日も9月7日なんだけど・・・何で14日???^^;

そう尋ねたら、

「o(^▽^)o キャハハハ 1週間間違えてたww

(;-_-;) ウームいつから14日になったんだろう(^^;) 」
 ・・・と返信が来たが、知るか!^^;



やっぱり、私のネットモさんだけに素晴らしい「天然モノ」 
巨漢だけに食事のスケールも1週間がかりとでかかったか・・・  ぷぷぷ・・・o(^▽^)oキャハハハ

|x・)そう言えば数年前、「ご飯見ながらテレビでも食べるわ・・・」と電話でお父さんに言ってのけたらしいし・・・恐るべき食欲!o(^▽^)oキャハハハ



静岡に向かう途中、1か所だけ事故渋滞にはまり10分ほど遅れが出ましたが、無事に予約しておいたホテルに到着しました。

レストランへはМさんがホテルまで迎えに来てくれて、静岡では有名なハンバーグのお店 「さわやか」 に連れて行ってくれました。


以前からМさんの巨体ぶりの噂は聞いていましたが・・・旦那様を見なれているのでさほどでもないようなw

3人で・・・旦那様は再会を、私は初対面を喜び、楽しいひと時を過ごさせていただきました。


Мさん、色々お世話になりありがとうございました。
お陰様で、私たちには珍しく? ラブホのお世話にならずに済みましたwww
またお会いできる日を楽しみにしています。

上京の際は、是非お声掛けくださいね^^
スポンサーサイト

▲PageTop

北海道帰省 最終日

帰省

6月13日(月)

北海道最終日です。
本日の予定は、新千歳空港15:00発の飛行機に乗るのが第一ですが、その前にもうひとつお買いもの。

毎年6月末頃、実家の仕事関係だった方から美味しいビワを、12月にはみかんを送ってきてくれる方がいます。
結婚する直前、その方とお会いした時に、「新居にも送ってあげるよ。」と言って下さり、以来、奥さまが倒れた年にも送ってくれました。

数年前、夕張メロンを北海道から送ったら「やはり本場の物は一味も二味も違いますね。」と、とても喜んでくれまして、それからは毎年、帰省する度、北海道から夕張メロンを送っています。
今年も、新千歳を発つ前に発送手続きを済ませなくては・・・ということで、問題はどこで買うか。
今年は新千歳空港に向かう途中にある、北広島の三井アウトレットパークの中のお土産物屋さんで購入。

「農家からの直送なので、いつということは言えないのですが、収穫でき次第発送します。」ということだったので、お願いしてきました。
美味しいメロンだといいな♪

これで、今回の帰省の目的は全て達成できました^^


行く前からの札幌の週間天気予報は、滞在中の4日とも小雨や雨の予報でしたが、降られたのは車で移動中の時だけで、傘をささなくてもほとんど濡れることもなく、曇りがちだったおかげで却って涼しくてすごしやすかったです♪
北海道といえども札幌は比較的暖かい方なのか、暑がりの私は毎年汗だくになりますが、今年は本当に過ごしやすかった。

それぞれの目的地への通り道の家々のお庭には、色様々なライラックが満開で、キングサリ(黄藤?)牡丹、カラフルなツツジやルピナス、薔薇の花も・・・お花であふれていました。
歩道の脇の街路樹の所にはアイリス? アヤメ? カキツバタでしょうか? 
沢山植えられていてこちらも一斉に咲き誇っていました。
ビルの花壇には、パンジーやマリーゴールドが。
晴天には恵まれませんでしたが、花ざかりの一番いい時期の札幌を見られたのかな?って思っています。

往復の飛行機が揺れることもなく、また、滞在中は地震に揺られることもなく過ごせたおかげで、地震酔いの症状がかなり改善できました♪
|x・)レンタカ―も、タイヤとシートのクッションがイマイチだったおかげで、地震酔いにつながる揺れ方をしなかった・・・すんごい音だったけどね・・・o(^▽^)oキャハハハ

|x・)ノ戻って早々に震度3で揺られましたが^^;

新千歳空港で、旦那様の職場と友人へのお土産を購入し、JAL機で羽田へ。

新千歳空港で見た羽田の天気予報は「雨」^^;
折り畳み傘は持っているし・・・ま、何とかなるわなw
羽田からはリムジンバスで。
最寄り駅に着いた時、雨はやんでいました♪ 
やっぱり晴れ夫婦、何とかなっちゃいましたw

18時40分頃、家について荷物を運び込み、靴を脱ぐこともないまま旦那様は仮歯をくっつけてもらうため歯医者へすっ飛んで行きましたw

私は旅行中の洗濯物を洗って干して、夕飯の支度と、翌日のお弁当の下ごしらえ。
あっと言う間に、普段の日常に戻っていました^^;

私の実家への帰省では実家に泊まるのでホテルに泊まることもなく、「年に一度のことだから。」と、エステでもあかすりでも「やっておいで」と、行かせてくれる旦那様に感謝。
「また来年の楽しみだね^^」と、今から言ってくれていますw

義母をはじめ、親戚の皆さんもお元気でいてくれて、また来年も同じ時期に帰省できれば良いな♪


あ、そうそう!
蝦夷山わさび大根、スーパーで買った物は1パック80g198円でした。
あれほど探し回ってなかなか出合えなかった蝦夷山わさび。
新千歳空港で売ってましたw
同じくらいの大きさのものが倍の398円で(爆)

いや・・・何か、ぼったく ゲフゲフ・・・w
勿論、買いません(`・ω・´)キッパリ w

▲PageTop

北海道帰省 3日目

帰省

昨夜は体調不良で到着時の記憶がイマイチでしたが、朝・・・窓を開ければ~♪

港は見えませんでしたが、(わかる人いるかな?w) 

向かいのお山には霞がw
IMG_1349s


部屋は最上階の13階w

部屋からの眺めは
IMG_1350s.jpg


真下を見ると・・・

「高っ!」
IMG_1351s.jpg


お天気は曇り。

朝食はバイキング。
ごく普通の「朝食バイキング」で特筆するほどの物はなかったけど、パイナップルが美味しかった♪
一口大にカットされたパイナップル、30切れほど食べたかな?
これって・・・わが家のほぼ1年分(爆)

価格的な物が大きいのだとは思うけど、北海道のメニューなのにメロンじゃなくて、何で南国のフルーツなんだか^^;
まぁ、美味しかったから良いけどw

昨夜の分も取り戻すがごとくたっぷり食べて、お腹はぽんぽこりんw
・・・と、その時旦那様が一言・・・「外れた^^;」

実は、旦那様、前歯の治療中でブリッジの仮歯。
食後につま楊枝でお掃除しているうちに、仮着していたブリッジがすぽんと外れた^^;

ありゃま・・・旅行はやっと半分消化した所なのに・・・ま、どうしょうもないんだけどさ(-"-)


今日の予定は残す所1軒の親戚の訪問と、神社と、・・・その前に、昨日、旦那様が義母の所に帽子を忘れてきたので、それを取りに行くことに。

昨日も思ったのですが、この辺りのお家で今年は藤の花のように垂れ下がった黄色いお花をよく見かけます。
黄藤なのか、良く似たキングサリなのか・・・おそらくキングサリだと思いますが、どうでしょうか?

DVC00195s.jpg


帽子を受け取り、しばし、歓談してから神社へ。
用を済ませ、お暇する時に何やら転がった・・・よく見たら、旦那様の前歯(爆)

慌てて拾ってお暇してw

最後の親戚に行く前に親戚の近くのお蕎麦屋さんで昼食。

旦那様は「蕎麦寿司」
P1000017s.jpg


この蕎麦寿司、お蕎麦に合わせ酢の味がついていて、美味しかった。
蕎麦寿司って味がついていないと思っていたので、ちょっと驚きましたw


私は「天せいろ」
P1000018s.jpg

とりあえず洗ってはめ込んだ前歯が気になって、お蕎麦を味わうどころぢゃなかった・・・と、旦那様談w

親戚宅に到着するや否や、事情を話しいきなり前歯を外して仕舞いこみ、そのまま歓談(笑)
こちらのおじさんも80歳を超えていらっしゃいますが、御夫婦ともお元気そうで、ホッとしました。

親戚宅をお暇してから、私のお買いものw

今回の帰省の目的の一つに、「蝦夷わさび大根」の購入がありました。
北海道在住のネットモさんによれば、「その辺のスーパーで売ってるぞ。」・・・ということなので、その辺のスーパーに行ってみましたが、3軒空振り^^;

ダイイチ(スーパー)のスタッフは、「例年なら入荷しているのですが、今年はまだ入ってこないんですよ。」と。

4軒目の東光スーパーで、やっと80gくらいの小さなものを見つけましたが、1パックしかありません^^;
6軒目、別の東光スーパーで同じくらいの大きさのものを全部買い占めて4パックゲットw

店内を奥へ進んで行くと、裏玄関の様な所から外が見えます。
何とも鮮やかな黄色が・・・何かな???と好奇心に駆られそばに行くと黄色い牡丹。

赤やピンク、白の牡丹は何度も見ていますが、黄色は初めて。
とても「鮮やか」というより、「爽やか」な黄色で見とれてしまいましたw


黄牡丹
DVC00192s.jpg


少し時間の余裕があったので、厚別の「ハーレーダビッドソンハウス・オートランド札幌」へ。
特に欲しいものがあったとか言うわけではないのですが、ハーレー大好きな旦那様のために見物w

Sail中でも有り、しばらくお店の中を見てまわりましたが、欲しいと思うものはなく、あってもサイズが合わなかったり。
ショップを後にしてホテルに戻る・・・はずが、もう1店行ってみよう、ということで、次は中央区の「ハーレーダビッドソン 札幌」に。
こちらもSail中w

こちらでは、旦那様がブルゾン?と、カーゴパンツと、ネルの様な生地のシャツを購入。
お店のスタッフがとても感じの良い女性で、ついつい買っちゃったw
でも、ハーレーブランドとしてはとってもお買い得な価格になっていて、旦那様はご機嫌w


18時40分頃ホテルに戻り、夕飯の時間を19時で予約。

同じホテルで朝も夜もバイキングではどうしたって変わり映えのないメニューが続くので、本日の夕食は部屋食。
IMG_1354s.jpg


結構な量と種類ですが、更に揚げ物と炊き込みご飯と香の物にデザートがw
IMG_1355s.jpg


カニの炊き込みご飯は一人一膳だけで、足りなければ白いご飯をお持ちしますということでしたが、めちゃくちゃ柔らかくて気持ち悪かったので、白いご飯をお願いしました(^^ゞ


夕食後は、昨夜時間の都合で見送った「あかすり」ですw
予約は21時20分。
それまでに、石鹸は使わず、身体を温めておいてくださいということなので、シャワーでしっかり流してのぼせないように露天風呂の湯船に浸かりほかほかに。

頃合いを見てあかすりに。

場所は大浴場の中。
当然のことながら、スッポンポンで探しましたが、ド近眼で眼鏡なしでは見えないんだから見つけられない^^;

大浴場のど真ん中・・・ってことはないから、壁に沿って移動するものの広すぎです。

探していると、スッポンポンの人々の中に黒い服を着た人がw
予想通り、あかすりのスタッフ。

ベッドに寝転び、いよいよあかすり初体験ですw

膝下をこすられた時はちょっと痛かったけど、他は気持ち良い♪
あかすりタオルでこすったあとシャワーで流し、ボディソープを泡立てたネットの様な物で洗ってくれます。

スッポンポンでベッドに寝転んだままシャワーを掛けて洗われ・・・
気分は


解剖台の上の変死体



施術中は、まずうつ伏せで後頭部から首の後ろにかけて冷たいタオルを掛けられ、仰向けになると、額から目まで、同じように冷たいタオルで冷やしてくれます。
だから、垢が出たのかどうかはわからないのですが、終わった後は施術前より肌がすべすべしたように感じました♪

すっきりして部屋に帰り、交代で旦那様がお風呂に。

翌日は自宅に戻るので、私は荷物の詰め直しです。
何せ、いきなり冬用のプロテクター入りブルゾンと、カーゴパンツ(生地はジーンズ)とネルシャツが増えたもので、二つのスーツケースに振り分けて詰め込みましたw
元々、私のスーツケースは、帰りのお土産を詰め込もうと空けていたので、詰め込む分には問題はないのですが、重たい(@_@;)
こっそりと旦那様のスーツケースに重たいものを詰め込みました☆

さぁ、明日は泣いても笑っても最終日です。
ジメジメ暑い関東地方には帰りたくないけどね☆

お休みなさい。

▲PageTop

北海道帰省 2日目

帰省

6月11日(土)


2日目、親類周りがメインの予定。

この日の天気は・・・天気も忙しかったw

午前6時、晴れてました♪
旦那様はまだ夢の中w

定山渓も3度目かな・・・一人でうろついても迷うことはないw
とりあえず、ホテルの名前が入ったルームキーさえ持っていれば、迷っても誰かが教えてくれる・・・と、あくまでも「他力本願」w

ホテルから「定山渓温泉公園」に向かって坂道を下って行くと、途中に「湯の滝」があります。
名前のとおり、温泉のお湯が小さな滝のように流れ落ちています。
画像が・・・どこかに行方不明だ(爆)

定山渓温泉公園の前を通り、さらに下って行くとつきあたりに「長寿と健康の足つぼの湯」があります。
今まではそこまでしか行かなかったのですが、良いお天気と気持ちのよい風に吹かれて、よせばいいのに普段なら絶対やらないことを敢行しちゃいました^^;

「長寿と健康の足つぼの湯」のすぐそばに、階段があるのですが、その先に何があるのか知らない。
階段が大っ嫌いで、普段もほとんど登りませんが、運動がてら登ってみようと、エッチラオッチラw
・・・・・なかなか頂上にたどり着かない、それどころか、途中から階段1段分の高さが2倍に^^;

諦めて戻ろうか・・・と振り向いたら、めまいがしそうな高さ(爆)
見ただけで膝が笑いだしそうですw

せっかくここまで来たんだから・・・と、もうひと踏ん張り頑張って登り切りました。
・・・・・・・・・・だって・・・まさかねぇ・・・ここで遭難するわけにゃいかんし(ぇ

階段のてっぺんからの眺め
階段の先が白く光っているのでわかりませんが、その辺りが階段の中ほど。
当然、その先も階段が続いています☆
DVC00184s.jpg


着いた先は「公園」でした。
岩戸公園だったかな?
標高598mの朝日岳への登山口です。
DVC00183s.jpg


「危険(クマの絵)出没注意」って言うのが、何とも北海道らしい。

小さな公園を一周すると、登って来た階段のそばに道がw
今度はそちらを下って行くと、きれいなボタンとツツジが満開です。
ちょいとピンボケですがw
DVC00185s.jpg
DVC00187s.jpg


ここを折り返し地点にして、ホテルの方に戻って行き、途中で温泉公園を一周。

ホテルにの部屋に戻ると、旦那様もお目覚め。

朝食をいただき、「章月グランドホテル」をチェックアウト。


この日は親戚周りをメインに予定していたので、まずは、北ノ沢の親戚へ。
山沿いなのかな? 朝はあんなに良いお天気だったのに、車で走っているとどんどん曇ってきます。
目的地に着いた時は、どんよりで気温も一気に下がり肌寒いくらい。
おまけに雷のBGM付き(爆)
帰る少し前に降り出し、帰ろうと外に出たらどっしゃ降り^^;


次の目的地を目指して2kmほど走ると雨がやみ・・・ってか、道路が全く濡れていません。
どないなってるんだろ(@_@;)
そんなことを考えていると小雨がぱらつき、あっと言う間に薄日が差し・・・アスファルトからは湯気が^^;
車の窓を開けると蒸し暑い。
(@_@;)ココハ ホントウニ 北海道ナノカ?というような気温と湿度。
|x・)湿度は雨上がりだからねぇw

次の目的地は、旦那様の知り合いがやっているパスタのお店へ。
物静かなマスターとの再会、美味しいパスタとフランクフルト、自家製のドレッシングを使ったサラダをとても楽しみにしていたのですが、お弁当屋さんの看板が・・・
残念なことに3月31日をもって閉店していて、それを知った旦那様は軽いショック状態^^;
付き合いは30年以上と長いものの、お互いの名前すら知らないという不思議な関係だったので、閉店したこともわからなかったのですが、「気が抜けた」というほど旦那様の落胆は相当な物でした。
私ももう一度食べたかったな・・・


しかたないので次の目的地へ向かう途中のスーパーのフードコートで昼食。
野菜タンメンとあんかけ焼きそばを注文。
味は・・・残念ながら、どちらも完食できないくらい、正直なところ恐ろしく 不味 個性的なお味

気を取り直して・・・次いで義母のもとへ。
大正9年生まれの91ちゃい♪
大きな病気もせず元気にしていました♪
お花が大好きなので、お土産に鉢植えを・・・と探すものの、花屋がない^^;
ホームセンターで小さなカランコエ、オレンジ色とピンクを1鉢ずつ買って、持って行きました。

義母のもとを後に、次の親戚宅へ。
この時、札幌は曇天で蒸し暑く、親戚宅のリビングの温度は28℃
通されたリビングで私が座ったのは西側の窓の前。
西日が首筋に当たり、「不味いな・・・」と思っていたら、案の定頭痛が^^;

こっそり普通の鎮痛剤を飲んだのですが、タイミングを逃したのか全く効かない。
ホテルに戻る良途中で偏頭痛用のレルパックスを飲んだのですがなかなか効かず、胃のむかつきとあくびの連発。

この日と、翌日の宿泊先は、昨年に続いて2度目の「ホテル ミリオーネ」
設備も従業員さん達も感じが良くて良いホテルなんですが、フロントの手際がよくないのか、結構な時間待たされます。
駐車場に車を入れてチェックインしようとフロントに行った旦那様、込み込みで「しばらくお待ちいただけますか?」と言われ、フロントの前のソファーで待っていました。

10数分?待たされて、人の波が引き、フロントはガラ空きになったいるにもかかわらず、お呼びがかからない^^;
「いつまで待たせるのだ!?」・・・ええ、旦那様がブチ切れました(爆)

部屋にたどり着き・・・私は完璧にダウン(^^ゞ
部屋の隅で座布団を枕にひたすら吐き気と痛みに耐えてウトウトするだけ。
せっかくの夕食もパス。

んでも、レルパックスの効き目は大したもので、2時間ほど過ぎたらケロッと治っちゃいましたw
晩ご飯は、旦那様が手配してくれたおにぎりを頬張り・・・このおにぎりがまた・・・

コンビニサイズの1.5倍くらいある大きめなおにぎりが4個・・・1人分のはずなんだが、中途半端な数^^;
それは良いのだけど、部屋に届けてくれたらしいのですが、どう言うわけかラップも何も掛けずお皿の上にむき出しのまま置かれていたので少し乾いています。
何より、食べ物をお皿の上に乗せてむき出しのまま客室まで運ぶという神経が理解できません。

「ラップをかける」
たったそれだけのことができないのか?と、呆れるのを通り越して不思議でした。

おにぎりを食べて完全復活w
さて、今夜は何をしようかな?と、パンフレットでホテルの施設を物色w
「あかすり」に決めて、予約を入れようとしたのですが、23時頃でないと空きがないということなので、翌日の楽しみにとっておきましたw

温泉に入り、ここでも露天風呂を堪能w
いろんなお風呂があるにはあるのですが、露天ぶろは肩までつかれば身体は暖かいし頭は涼しい。
暑がりでのぼせ易い私にピッタリ♪

手足を伸ばしてゆっくり浸かって、ほっかほか♪
すっかり元気になりました♪

▲PageTop

北海道帰省

帰省

6月10日(金)

いつものんびり・・・とは行かない北海道帰省だけど、今年は特に忙しかったような^^;

1日目、正午頃に札幌入りをしました。

この日の天気予報は雨。
羽田空港で到着地(新千歳空港)の天気を見たら、「雨」^^;

千歳に到着してみたら・・・今にも降り出しそうではあるものの、降ってない。
曇っているから日差しが柔らかだし、関東とは違い、風がひんやり冷たくて最高に気持ち良かった♪
レンタカーで移動しているうちに薄日が差し、「さすが晴れ夫婦」と思っていたら小雨が降り、また日が差したり曇ったり・・・エライ忙しいお天気でしたw

北海道の自宅は「築50年」(!)ってなすごい物件ですが、貸してほしいと言って下さる方がいて、隠れ家的な落ち着いた雰囲気の素敵なレストランに変身していましたw

ただ、やはり電気、ガス、水道等「家主でなければできない事(契約)」もあり、そう言ったことの確認も兼ねて訪問してきました。

その貸家の土地の空きスペースに小さな月極駐車場があるのですが、こちらの管理は不動産会社に委託。
4月、5月、2ヶ月にわたって不備があり、こちらも確認が必要。
抜き打ちで会社を訪問Ψ(`◇´)Ψケケケ・・・連絡は詳細に!と、くぎを刺してきましたw

その次、もうひとつ片付ける用があり移動。
それを済ませてから、宿泊先の「定山渓温泉章月グランドホテル」へ。

この宿は旅行社の担当さんが勧めてくれたホテルで、創業77年ってな古いホテルですが、館内は清潔でしたし、客室もお風呂も申し分なし☆
かなり神経質で、ちょっとでも汚れていると、たとえ畳でも素足で歩くのが嫌な私ですが、客室に案内されて一歩入ったら、新しい畳の匂いが♪

従業員さん達の接客も行きとどき、本当に快適で素敵なホテルでした。

ただ・・・空間認識能力が欠如気味の私でなくても若干ややこしいつくりで、何度か階を間違えたりして(^^ゞ

玄関脇の駐車場に車を置いて、ホテルの玄関から入るとフロントやラウンジ、レストラン?(というか、食事用のスペース)があるのですが、そこは何故か 1階 ではなく 6階! ^^;

私たちが泊まった部屋は5階

大浴場が4階(何か中途半端な階?)

概ね、フロントが1階にあると言う先入観があるからなのか、食事に行こうと1階上に行かなきゃいけないのに下(4階)に行ったり、大浴場は何階だったっけ?とややこしいw

夕食は7時頃にお越しくださいということなので、一緒に部屋を出て・・・

「キーが入らん・・・」と、またしても旦那様が^^;

カチャカチャやっていたら、隣の部屋から出てきた仲居さんが心配そうな顔で・・・
よく見てみたら、自宅の鍵を突っ込もうと(爆)
(一一)入るわけがないっしょ?!☆ それで入ったらエライことだべ?

・・・と、旦那様にツッコミを入れていたらその従業員さん、遠慮せず爆笑してました^^;

夕食は、部屋食ではなかったのでてっきりバイキングだと思っていたのですが、レストランでの懐石料理でした。

アニバーサリーで、写真をプレゼントしてくれる・・・ということでしたが、私ゃ写真を写されるのが大っきらい(^^ゞ
なので、別のサービス、食事の何かと替えて(追加?)くれたらしいのですが、それが何だったのかイマイチわからん^^;

でも、夕食のお品書きには旦那様と私の名前が書かれ、「祝 結婚記念日おめでとうございます」と^^

P1000023.jpg


記念日は6月18日ですが、一足先にお祝いしてきました♪

食前酒から始まり香の物まで盛りだくさんでした♪

前菜楽味盛り
P1000024s.jpg



台の物
豚軟骨 鶏つみれ鍋
P1000025s.jpg


?(読めない)(^^ゞ
旬鮮魚介 おまかせ
真ん中、昆布を「祝」の文字をくりぬいていますw
|x・)「呪」と見えなくもない?(爆)
P1000022s.jpg

仲皿
ずわいがに棒足 蛸、かに、真大(真鯛?)
P1000026s.jpg

焼き物
旬彩包み焼き
P1000021s.jpg

湯物
愛情茶碗蒸し
P1000020s.jpg


このほか、目の前で小さなお釜でご飯を炊いて、留め椀のおみそ汁と香の物が3種類。

味付けは・・・

正直に白状すれば、北海道って関東と張り合うかそれ以上にしょっぱい味付けが多いと感じるのですが、お鍋も、おみそ汁も薄味好みの私でも大満足の優しい味付けでした。
さすが、創業77年の老舗です。

2人ともお腹いっぱい、大満足でお部屋に戻り、私のお楽しみタイム。
今回は「整体」に。
整体とは言うものの内容は指圧でしたが、40分「イテテ・・・」「きゃはは・・・くすぐったい」・・・と、リラックスさせていただきましたw

その後は、大浴場の露天風呂で、風に吹かれてゆっくり温泉を堪能しました♪

「章月グランドホテル」 お勧めです。
次回もこのホテルに・・・と今から決めていますw

▲PageTop

Menu

ワンコウォッチ

最新記事

プロフィール

ginger

Author:ginger
FC2ブログへようこそ!

かうんた~☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。