PC

【 PC 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

Vista サポート延長

PC

Microsoft Windows Vista が4月10日でサポートが終了、延長はしない。

そういう話だったので、昨年末くらいからWindows 7に乗り換え(買い替え)た方も多いのではないでしょうか?

私も、ご多分にもれず、昨年末からちょこちょこ下見の様な事はやっていました。
2月には旦那様が、ほぼ私の理想通りの機種、しかも「めっちゃくちゃ掘り出し物」を見つけてきてくれたのですが、バージョンが2011年春夏で、色は赤しか残っていないとのこと。
「めっちゃくちゃ掘り出し物」なのは機種変直前の売れ残りで安かった・・・っちゃそうなのでしょうけど、機能的には申し分なし。

でもねぇ・・・
|x・)ひとつ前のバージョンならわかるけど、二つ前のバージョンが売れ残ってるって?・・・^^;
|x・)別に着て歩くわけぢゃなし、色くらい赤かろうが青かろうがなんだって構わないっちゃ構わないんだけど、何かヤダ(^^ゞ


バージョンと色、どちらか片方だけなら、ダボハゼの如く食い付いたと思うのですが、その「二つセット」が妙に気に入らなくて、特価大好きの私が二の足を踏んでいるうちに、近く訪れるVista のサポート終了と相まってか、20台ほど残っていた在庫品が数日で全て売り切れました☆

ま、縁がなかったと言うことなのかもしれないし、サポート終了は4月10日だし、慌てなくても良いわ・・・と、今に至っていますが、2月18日、Windows VistaのHome Premium、Home Basic、Ultimateのサポート延長が決まったとかのニュースが・・・しかも延長期間5年(2017年4月11日まで)^^;
詳しくは下のリンクを。
マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクルWindows Vista

今のVista を買ったのは2007年6月、まだ4年半・・・なのか、PCなら、もう4年半なのか・・・
買い替え時期としては悪くないのかもしれないですが、私の気持ちとしては「どこも壊れていないし、特に不具合もないし、まだまだ使えるし、勿体ないな。」でしたから、サポート延長は朗報っちゃ朗報でした。

色々なブログを読んでいても、「サポート終了だから。」と言うの理由だけで、使い慣れたVistaから買い替えた方がいらっしゃいます。
もう少し早い時期に方向転換を、せめて、「延長するかも知れない。」くらいはあっても良かったんじゃないかな?と思います。

Windows Vista Home Premium、Home Basic、Ultimateのサポート延長と同時にWindows 7 もサポートが延長されたようです。
詳しくは下のリンクを
マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクルWindows 7

こちらの新しいサポート期限は2020年1月14日。

Vistaをサポート期限ぎりぎりまで使ってWindows 7 に乗り換えると、Windows 7の残りのサポート期限は3年。
もちろん、それまでに新しいWindows OSが出るとは思いますが、いつ???
Windows 7 並みの評価が得られる製品なのか???
また、新しい物は得てしてバグやらなんやらの不具合が付き物だから、半年くらいは様子をみたい。

となると・・・悪評高い?Vistaに比べ、概ね評価が良く、サポート期限が残り8年もあるWindows 7 に、とっとと乗り換えてしまった方が得なのか???

悩ましいわね・・・(-"-)
スポンサーサイト

▲PageTop

メニューバーが英語表示に

PC

いきなり・気がついたら、なっていた・・・という現象が起きています。

「ファイル」が「File」に、「お気に入り」が「Favorites」に。
クリックすると、プルダウンリストの中も勿論英語。


原因はWindows Update


不具合やセキュリティホールを塞ぐために行っているWindows Updateですが、以前から、やったらやったで別の不具合が出てきたりすることは珍しくなく^^;

それって、どないやねん!?って思わずモニターにツッコミを入れそうになることも・・・関西人の血が騒ぐ(ぇ


Microsoft サポートによれば、Windows 7 Service Pack 1 (SP1) と Internet Explorer 9 を同時にインストールした場合に発生することがあるんだとか。
|x・)Internet Explorer 8でも同じ症状が出てますけど?


解決方法としては、日本語の言語パックをインストールするか、現在のInternet Explorer をアンインストール後、あらためて日本語用のInternet Explorer をインストールする・・・です。

言語パックのインストールだけで直ればこれが一番簡単でしょう。

Microsoft ダウンロード センターから Windows Internet Explorer 9 の言語パックをインストールには、以下の手順を実行します。

手順 1: 使用しているオペレーティング システムに関連する以下のリンクをクリックします。

Windows 7 および Windows Server 2008 R2


Windows Vista および Windows Server 2008

Internet Explorer 8の言語パックは、MSサポセンのページがリンク切れでわかりません。
なので、ぶっちゃけ、メンドクサイ(コラ!
どうしてもという方は、ご自分で検索するなりなんなりして見つけてください。 スミマセン(^^ゞ



英語バージョンのInternet Explorerをアンインストール後、あらためて日本語用のInternet Explorer をインストールする場合は、同じバージョンの Internet Explorer を上書きインストールすることはできません。
一度、インストールしたInternet Explorer をいったんアンインストールしてから、日本語版の Internet Explorer をインストールしてください。


やり方は、まず、Internet Explorer を終了させます。

「コントロールパネル」の「プログラムと機能」 をクリック 

左上タスクの「インストールされた更新プログラムを表示」 をクリック
※画像をクリックすると大きくなります
コンパネ1s


Internet Explorer 9(Internet Explorer 8)を選択してアンインストールをクリック
※画像をクリックすると大きくなります
コンパネ2s

終わったら再起動。
再起動後は、アンインストールしたInternet Explorer のひとつ前のバージョンに戻っているはずです。
次に、Internet Explorer のダウンロード

Internet Explorer 8 はこちら。
各国のバージョンがあります。

Internet Explorer 9 はこちら。
各国のバージョンがあります。

Internet Explorer 9 は、日本語表記が希望であれば、日本語の「バージョンの選択」をクリック、プルダウンリストから、OSと32 ビット版か64 ビット版の適合するものを選んでダウンロードをクリック。
保存したファイルをダブルクリックでインストールが始まります。
インストールが終わったら、再起動。

どうですか?日本語表記になっていますか?

OSの確認方法は、
スタート ボタンをクリックコントロール パネル をクリックシステムとセキュリティシステム(もしくはシステムだけの場合もあり)をクリックコンピューターの基本的な情報の表示のページの中のシステムの種類(もしくはシステム)に書かれています。

Windows 7 と、Visuta、XPによって、表示が違ってきますが、操作は基本的にそう大差はないと思います。


なお、セキュリティの点から、Internet Explorer 8より、新しいInternet Explorer 9をお勧めします。



上記操作により、万が一不具合が発生しても一切責任は負いません。
自己責任で実行してください。



Microsoft サポート Internet Explorer8 (IE8) のメニューなどが英語になる
http://support.microsoft.com/kb/971414/ja#IE8LP

Microsoft サポート Internet Explorer 9 (IE9) のメニューが英語で表示される、または "エラー コード 0x800f0902" が表示される
http://support.microsoft.com/kb/2510204/ja

▲PageTop

安い・簡単・早い

PC

安い・簡単・早い!・・・と言っても、レシピじゃないんですが(笑)

私と一緒に嫁入りしたキャノンの複合機が、ついにご臨終あそばされました・・・ちーん Ωヽ(-"-;)南無南無。。。。
元々、自営業だった実家の経理で使っていたものなので、7~8年は使っていたはずだから、いい加減くたびれていたのは確か。

2年ほど前からちょこちょこ小さな不具合が出始め、昨年末は内部のインクカートリッジをはめ込むタンクの移動を決める部分の爪がポッキリ折れて、インクタンクの移動ができたりできなかったり^^;
幸い、眼鏡用の細いドライバー1本で上手くだまくらかして動かすコツを見つけ、それで凌いじゃいましたが(笑)

今年は・・・夏ごろからかなり重体・・・ほとんど危篤状態だべな・・・な動きで、買い替えを視野に入れてはいたものの、いつもの呑気さから「慌てなくても良いか・・・」と。

7月・・・せめて8月に気づけよ!自分!^^;

そうです、タイの洪水です。
キャノンの工場が被災したため、入荷しなくなり品薄状態。

1万円以下の安価な物はけっこう在庫があるようでしたが、上位機種は売り切れが多いみたい。
私も量販店2件をまわりましたが、欲しいと思っていた機種はありませんでしたね。
あまり期待せずに行った3軒目に欲しいと狙いをつけていた機種の在庫があるということで、運よく手に入りました。

価格はキャノン複合機上位機種としては予想以上に安く、壊れた複合機の約半分。


今朝からセットアップしていたのですが、えらく簡単・・・というか、簡単すぎです!


試し刷り・・・複合機でも「試し刷り」なのかな?してみたら、何なの?! この早さ・・・


古い複合機だと1分近くかかっていた年賀ハガキ裏面のカラー印刷が数秒で出来ちゃう・・・
あっと言う間に印刷済みのハガキを吐き出されて、タイシタタマゲタ!(ワカルカナ?ワカンナイダロウナw ←これもねw


旦那と畳に限らず、若い 新しい物は何でも良いようですねΨ(`◇´)Ψケケケ・・・

▲PageTop

  • 13:01 
  • PC】 
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit] 

皮算用?

PC

「Fire foxが変なんだけど・・・プルダウンリストが出ない(-"-)」と旦那様。
旦那様のノートパソコンの「ログオフ時の不調」にパッチを当てて、やっと不調から脱したと思っていた矢先・・・


またかよ?!^^;


ブラウザのアップデートは? やった?
IEは正常なの?じゃ、狐(Fire fox)がおかしいのか・・・
ん?重い?
え?スライドバーが勝手に戻る???

ここで気づけば良かったのだが、生憎そんなスキルは私にゃない(`・ω・´)キッパリ
そもそも・・・自分が使っているPC以外のマシンなんて私にわかるわきゃない(^^ゞ


あれこれ調べたものの、さっぱりわからん。
そうこうしているうちにIEまで同じ状態になっちゃったと^^;

前夜フルスキャンをしてからおかしくなったと言う旦那様。
感染ファイルを削ッとやっちゃった?
・・・って、まさかウイルス感染じゃないよね?^^;


何の気なしに、「タッチパッドでやってもダメ?」と聞いてみた。
ダメだと・・・いや、ダメなんだが、後ろで見ていると・・・何か違うw


ワイヤレスマウスの電源を切ってタッチパッドを使うと全くの異常なし。

手垢と巻きこんだ埃で(?)ホイールボタンがめり込んで戻らなくなっていたから というお粗末な原因でした^^;


「マウスかぁぁぁ! 考えもしなかった!」と 残念そう 目からウロコな旦那様。


旦那様のことだから、
「ハ~・・・税金だ帰省だと物入りな時に壊れちゃって・・・
買い換えかなぁ・・・でも、したらWindows7だ♪」・・・とか目論んでいたはずw


|x・)「何でわかったの?」ボショ  


図星だったらしい(爆)

▲PageTop

今さらガンブラー対策(^^ゞ

PC

ガンブラー、セキュリティオタク?の杞憂にすぎれば良いと思っていたけど猛威を振いました。
「ガンブラー」「Gumblar」でググってみるとGooglの日本語のページだけで52万件以上ヒットします。。

今更ですが、ガンブラー対策としてでなく、普段のセキュリティとしても重要だと思うのでいくつか対策方法を書いておきます。

1.Windows Updateを行う
2.ウイルス対策ソフトを入れる
3.ブロードバンドルータを入れる
4.Adobe ReaderのUpdateをする
5.使用に差し支えがなければAdobe ReaderのAcrobat JavaScriptはOFFにする


3はいきなりには無理としても、1と2と4は必須。
特に1はWindows Updateサイトまで出かけて、手動でも確認を行って下さい。

Windows XPのバージョンですが、未だノーマルXPやSP1aという方は少ないと思いますが、多分いないわけではない・・・ハズw
ノーマルXPやSP1aはMicrosoftのサポートが打ち切られています。
つまりサポート終了後のセキュリティホールを塞げない・・・ということで、ほころびだらけになっています。
Windows Updateなしでセキュリティ対策ソフトを入れても、それでは玄関とお勝手の鍵を締めてWindowsだけに窓を開けっ放しにしているのと同じです。
冗談はさておき、安全なネットライフを望むのであれば、SP2、SP3にアップグレードしましょう。
また、その上でセキュリティ対策ソフトも手動でアップデートの確認・更新を。

無償でバージョンアップできるセキュリティ対策ソフトを使っている場合は、最新のバージョンに。

次に・・・
対象OSはWindows XPとWindows Vistaだけですがこのサイトが便利。
サイバークリーンセンター
https://www.ccc.go.jp/detail/web/index.html
上記ページの 1 の「手順1」の「MyJVNバージョンチェッカによるバージョンの確認」

ガンブラーが悪意のコードを実行するのに利用する機能の一つとして挙げられているのが、AdobeReaderの脆弱性。
なので、こちらのUpdateも重要です。
Adobe関係のUpdateは逃しがちですので是非チェックしてみてください。
ただ、困ったことにやったはずが再度チェックすると出来ていないと言うことが数回続き、どうやらUpdateに失敗しがち。
私も数回失敗しました(^^ゞ

※失敗する原因は色々だと思いますので、上手くいかないときは各々製品別サポートセンターにて調べてください。
Adobe Update サポートホーム
http://www.adobe.com/jp/support/

話を元に戻してw
バージョンチェッカー、使い方は簡単です。
「バージョンをチェックする」をクリックして、後は説明にそってやれば最新バージョンになっているかどうか簡単にチェックができます。
バージョンアップをするたびチェックを繰り返し、チェッカーが『最新のバージョンです』となるまで繰り返す。
『インストールされていないか対象外のバージョンです』となった場合は、インストールしていないんだ、と安心せず、コントロールパネルを開いてインストールしていないか確認を。
インストールしている上で『対象外のバージョン』たなるなら、とっととバージョンアップをしましょうねw

これだけやれば大丈夫なのか?  と言うと、残念ながらそうはイカの塩辛(寒っ!
リアルの世界でもバーチャルな世界でも『これで万全』と言えるセキュリティはありません。
ガンブラーに限らず、あらゆるウイルス・マルウェアに感染するか否かは一種のギャンブルw
「最大のセキュリティホールは私だった」・・・とならないように、PCのセキュリティと同時にユーザーのセキュリティ意識もアップデートしなきゃね♪

以上、ごちゃごちゃ書きましたが、インターネットは自己責任の世界。
実行するもしないも自己責任でお願いします<(_ _)>

▲PageTop

Menu

ワンコウォッチ

最新記事

プロフィール

ginger

Author:ginger
FC2ブログへようこそ!

かうんた~☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。